« 謹賀新年 | トップページ | 金沢はやっぱり寒いっす »

2006.01.01

間もなく搭乗…そして金沢へ

 というわけでいよいよ「ともちゃん」(仮称)が金沢のおじいちゃんたちに会いに行く日です。

 いま福岡空港です。
 タクシーとJR乗り継いでここまで来ました。あとは飛行機に乗るだけですがもうへとへと…初めて「バリアフリー」の重要さがわかりました。

 出発時刻が迫っているので続きはまた後ほど追加します。
 060101_1759.jpg

(以下、とっくの昔に一行は金沢に到着してしまったのですが、とりあえず追加(^^;))

 今回は15時に、熊本市内のmatchanの実家をタクシーで出発。
 ベビーシート兼用のベビーカー(コンビ・ドゥキッズ5EGicon・下の写真を参照)とたくさんの荷物を抱えているため、タクシーに乗るだけでも一苦労。というか、事前に荷物をゆうパックで実家に送っているはずなのになぜこんなに多いんだ(笑)と思えるほどの荷物の量(^^;)。
 しかも熊本駅に到着後、嫁が突然「お土産を買いたい」と言い出します。私が指定席券を買いに行く間に行ってもらうことに。(というか、さらに荷物が増えるし(笑))
 ところが例によってお土産選びに時間がかかっている…列車の出発時刻が迫っています。今回はなんと言ってもベビーカー付きの赤ん坊と大量の荷物を連れているのでそうそう走れません。おまけに乗る列車が発車するホームは改札口から遠い4番ホーム。陸橋を渡らなければ行けないところにあります。思わず「時間がない!早く!」と急かす(^^;)。
 熊本駅の陸橋(「シンデレラブリッジ」と呼ばれています)にはエレベーターがついていないので、ベビーカーからベビーシート部分を取り外して抱えつつ、荷物片手に階段を駆け上がるはめに(^^;)(よく考えればエスカレーター使えばよかった(笑))、しかも下りはエスカレーターもなく階段を駆け下りるしかない…なんとか列車には乗れました。

 しかし、列車では荷物の置き場に一苦労(^^;)。一つ後ろの席のところの棚まで占拠してました。結果的に空席だったので問題がなかったのですが。
 ベビーシートに固定したままともちゃんを嫁はひざに乗せていましたが、ともちゃんも嫁も気持ちよさそうに眠っていました。私はベビーカーを足下に立てたまま置いてました。
 博多駅に到着。博多駅は改装工事のおかげでエレベーターがついていたので割と楽でした。結構遠回りを強いられるんですけどね(^^;)。
 ところが、博多駅から地下鉄に行くエレベーターがわからない(ない?)。
 結局また、子どもと荷物を抱えつつ階段を駆け下りました(^^;)。

 地下鉄博多駅構内はエレベーターがありました。車内は割と空いていたのでベビーカーごと乗せても問題なかったのでよかったです。
 福岡空港の駅で地下鉄を降りるのですが、小松線はローカル線ということで、古い第1ターミナルをあてがわれている(^^;)、エレベーターは駅の割と近くにあったのですが、そこから第1ターミナルが遠い遠い(^^;)。しかもANAのカウンターは更に遠かった。

 ところが、「おむつを替えよう」と思ったところで、なんと替えのおむつを預けた荷物に入れてしまっていたことが判明(^^;)。航空会社に聞いてみたところ飛行機の機内に替えのおむつが用意されているらしい(ちなみに、サイズはMのみだそうです)。とりあえず搭乗してから替えようと思っていたら、搭乗の直前になって「機内のおむつ替えスペースは狭いので…」ということで、乗る前に替えてくださいと航空会社(ANA)の職員がおむつを持ってきてくれました。ちなみに、飛行機の場合は3歳未満の幼児連れの場合は最優先で搭乗させてもらえます。おむつ替えのためにそのチャンスはフイになりましたが(笑)。
 どうにかして出発時刻ギリギリでおむつを替え終わっていざ搭乗。
 JRのときはずっと眠っていたともちゃんでしたが、飛行機の中では全然落ち着きませんでした。ひざの上に抱いていたのですが、乗っている1時間半ほどの間ずっと動きたそうにしてました(^^;)。
 飛行機の中ではポケモンのリストバンドがもらえました。ともちゃんはあまり興味がなかったようですが(^^;)。

 午後8時頃、ようやく飛行機は小松空港へ。そこから先は義弟が送迎してくれました。
 もしここからリムジンバスに乗れとかいうことになったら思いっきり萎えていたと思いますのでホントに助かりました(^^;)。

 今回、初めて子ども連れの帰省というのをやりましたが、やっぱり「バリアフリー」ってのが重要なのを再認識しましたし、結構(整備されつつはありますが)、後付の部分も多くて使い勝手が今ひとつの部分も少なくないんですよね…。
 あと、JRに比べて飛行機は大きな荷物を預かってくれるから楽ですね。しかも空港には授乳室もありますし。赤ん坊を連れたときってのはJRより飛行機の方がやさしいと思いました(^^;)。


icon
icon

ベビーキャリー・ベビーシートなどにもなる「1台5役」のベビーカー。これは便利です。
コンビ・ドゥキッズ5EG
icon

|

« 謹賀新年 | トップページ | 金沢はやっぱり寒いっす »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく搭乗…そして金沢へ:

« 謹賀新年 | トップページ | 金沢はやっぱり寒いっす »