« SNA、ANAとの共同運航(コードシェア)開始&投扇興大会 | トップページ | 「おでん缶」ご開帳 »

2006.04.02

遺構に行こう

 東京・秋葉原近くにある「交通博物館」。今年のゴールデンウィークの後に閉館されることになっています(翌秋、さいたま市に移転オープン予定)。
 この「交通博物館」はかつて中央線ターミナルだった万世橋(まんせいばし)駅の跡地にあります。正確には万世橋駅に博物館が併設された後で駅が廃止されたのですが。
 ということで、現在交通博物館の閉館記念ということで、普段は公開されていない旧万世橋駅の遺構の見物ができるようになっています。
 ツアー形式で人数が制限されていて、事前予約を含めなかなかの盛況のようで、朝11時前に行ったのに見物できるのは午後3時45分の回しかない…という(^^;)。とりあえず予約だけして、しばらく秋葉原巡りをすることにしました。交通博物館そのものは今までに何度か行ったこともあるので…。

 秋葉原は昔ながらのパーツ屋やパソコン屋などもある一方、いわゆる「萌え」系の店もあったり…しかし、秋葉原駅周辺がやっぱり一番様変わりしてますね(TXつくばエクスプレスの駅もできたということで)。
 昼食も適当に済ませ、博物館に戻っていざ遺構見物へ。
Ikou
 最初は5~6分のスライドがあり、その後に中へ。
 駅が廃止されたのが戦中ということもあって、けっこう古めかしい感じ。ホームへ上がる階段の滑り止め(元は金属製だったらしい)が戦時の物資供出のために外されていたりもして時代を感じさせます。
 地上のホームはまだ残されていましたが、地表に出ることはできなくなっています。両側の線路は現在も使われていて数分ごとに中央線の電車が次々通過していくので…。この写真は実はガラスの内側から撮っています。
Mansei
 ちなみに、博物館の跡地の利用については未定ということで、万世橋の遺構についても今後どうなるかは決まってないようです。

 帰りはJALの最終便の飛行機で帰ることに。
 しかし、使用機の機材到着が遅れてしまい、清掃と点検のため遅れるとのこと。ところがいつまで経っても終わらない…何と昼間のフライトで被雷してしまったために点検に時間がかかっているらしい。
 1月の悪夢が頭をぐるぐると回っていたのですが、定刻より約1時間遅れながらもなんとか無事に飛びました(^^;)。

 熊本空港に帰って到着時刻の掲示板を見ると…
Orz
 なんと、同じ時刻に出発のはずのSNA機がJAL機よりさらに1時間以上遅れているらしい…。
 もしこっちに乗ってたらもっと悲惨なことになってました(^^;)。

 おまけ:今回の秋葉原ツアーの「戦利品」である名物「おでん缶」。「大根入り」「つみれ入り」「牛すじ入り」の3種類があります(大根・つみれ・牛すじ以外の具は共通でさつまあげ・こんにゃく・ちくわ・うずら卵・昆布が入っている)。
Odenkan
 「チチブデンキ」(東芝パソコンユーザーにはおなじみの店です)というお店のところにこのおでん缶を売る自動販売機が設置されているのですが、飛ぶように売れるらしく、補充がなかなか追いつかないみたいですぐ売り切れになってしまうようです。
 「チチブデンキ」の店内でもおみやげ用として常温の物が売ってあり、写真のはそこで買った物です。

|

« SNA、ANAとの共同運航(コードシェア)開始&投扇興大会 | トップページ | 「おでん缶」ご開帳 »

コメント

あぁ~そうそう、交通博物館。

行かなきゃ…と思っていたんですよ。

…っていうか、なぜにmatchanさんが先に行ってるの?(^^; )

投稿: トトロ軍曹 | 2006.04.04 00:06

 東京に行った理由は一つ前の投稿に書いた通りですが、2月のFQUIZ.JP周年オフのときに行きそびれたので、今回はその「リベンジ」だったわけです。
 この遺構見学ツアーは平日は20分に1回・休日は15分に1回で1回の人数が25名限定になっていて、うち10名分が「事前予約枠」らしいのですが、もう土日の分はほぼいっぱいいっぱいらしいです。
 当日駆け込みでも受け付けてもらえますが、現在でも朝11時前に行って最終近くのしか空いていないような有様なので、早めに行った方がいいかもしれません。

投稿: matchan | 2006.04.04 17:43

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺構に行こう:

« SNA、ANAとの共同運航(コードシェア)開始&投扇興大会 | トップページ | 「おでん缶」ご開帳 »