« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.31

警察のお世話に

 もちろん犯罪とかやったわけではなく(というか本当に犯罪だったらこんなblogなんて書いてられませんが(笑))、県警で行われたセキュリティ関連の研修に行ってきたというだけのことです。

 話そのものにはそれほど目新しいことはなかったのですが(とはいえ、一般に知られていないことはけっこう多いものです。いわゆる「振り込め詐欺」「フィッシング詐欺」の手口や「出会い系」に潜む危険性など…といった内容でした)、なにせめったに入ることがない県警の本部ですからね。熊本の場合は県庁の中にあります。まあ、貴重な体験でした(笑)。

 でもよく考えると、万一犯罪に関わったとしても「県警本部」には行かないよね…普通(^^;)。

 皆さんも、ネット犯罪に巻き込まれないようにくれぐれも気をつけましょう。
 古典的な手法も多い一方で、年々巧妙な手口も現れているようですので…。

おまけ:各都道府県の警察にはそれぞれマスコットがあります(現在では47都道府県すべての警察が制定しています)。こちらで全部見ることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.30

今日は休日

 1週間ぶりのblog更新になってしまいました(^^;)。

 今日は職場の「創立記念日」ということでお休み。
 やることはいろいろとあるのだが、さてどうしたものか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

再びコンタクト生活へ&チャイルドシート

 というわけで先週土曜日にコンタクトを取りに行きました。
 今週から再びコンタクトで職場に行っております。

 で、夜になると家の中では外してメガネをかけているのですが、今日はジム行った疲れからか帰ってきて夕食食べたらすぐにうたた寝してしまいました。
 一応、連続装用ができるタイプではあるんですけど、本当はあまりよくないことなんですけどね…(^^;)。

 先週末、ようやくともちゃん(仮称)用のチャイルドシートを注文してきました。
 色によっては入荷が遅れるとのことで実際に入荷されるのはまだ先のようですが…。
 さすがに車のシートに合わせた色じゃないとちょっとねぇ(^^;)。

 ちなみに買ったのはこれです。

icon
iconブオンキッズEG AT-520(ユーログレー)
icon
 長い年数使える(途中買い換えの必要がない)のと、安定感があるハーネスで固定ができること。そしてチャイルドシートの間はシートをつけたままで使える(一度うまく取り付けてしまえば取り付けの失敗ということがない)という点でこれに決めました。正しく取り付けられないと効果はないですからね。
 一応「リクライニング」も付くなど赤ちゃんの快適性を考えてはあるようですが…あとはともちゃんが気に入ってくれるかどうか。
 ちなみにお値段は3万円弱。安くはないですが10年(少なくともあと5年)使うことを考えればそう高い買い物でもないかもしれません。命はお金には換えられませんしね。
バナー バナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

しばしメガネ生活…

 私は裸眼視力がほとんどゼロに近いため、メガネ・コンタクトなしで生活するのは事実上不可能です(^^;)。
 普段コンタクトレンズを使用しているのですが、そのコンタクトレンズを昨日紛失してしまいました…orz。
 もっとも、前回作ったのがおよそ4年半も前のこと。一般に酸素透過性ハードレンズの寿命は3年程度と言われてますので「ちょうどいい機会」と言えなくもないのですが…。

 で、午前中仕事をお休みしてコンタクト屋に行ってきました。当然検眼からやってもらうことになります。けっこう時間がかかった…。
 もっともレンズ自体は1枚1万円でお釣りが来るので(昔に比べれば)安くはなってますね…。
 でも高いといえばやっぱり高いんですが。しかも眼科の診察代が別途かかるんですね。

 かなり度がきつかったせいか、レンズの即日渡しはならず2日後に受け取ることに。
 というわけで当分の間職場にメガネかけて通勤することになったのでした。

 う~ん、自他ともに違和感ありあり…早くコンタクトできないかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.05.15

もう2ヶ月過ぎたんですが…

Tomo14m
 今日は1日有給休暇をいただきました。
 ちょうど、ともちゃん(仮称)の「1歳児健診」ということでその送り迎えをしていました。もう1歳2ヶ月を過ぎてしまったのですが(^^;)予定していた日に風邪ひいちゃったり…とかで延び延びになってしまっていたのです。
 久しぶりに身長とか体重を測ったわけなんですが、日々の「成長」を数字ではっきり感じ取ることができますね。
 もう今のベビーシート(ベビーカー兼用)からチャイルドシートに乗りかえるのも間近です。

 健診の後は、嘉島町の「ダイヤモンドシティクレア」へ行ってきました。
 ここ数年でこういう大型ショッピングモールが熊本市及びその近郊に3つも4つもぼこぼこできているのですが、ここも相当な広さですなあ…全部見て回ろうとしたら大変なことになりそうです(^^;)。

 夕食は嫁のリクエストでディナーバイキングへ(実は、ともちゃんのママはバイキングが大好きで時々行ってます)。
 ともちゃんは無料で入れる代わりにまだほとんど何も食べられなかったりするのですが、そのうちいろいろ食べるようになるんだろうなあ…。くれぐれも太りすぎには気をつけよう(自戒を込めて…orz)。

 私自身はシューズケースを買ったりしてました(実は今まで結婚式の引き出物とか入れるような紙袋をそのまま使ってた(^^;))。
 よし明日はジムへ…って、明日ジムは休みでした(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.13

長い一週間だった…

 それにしてもえらく長く感じた1週間だった…。
 今日は10時間ぐらい寝てしまいました(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

踏んだり蹴ったり

 というよりはもう「踏まれたり蹴られたり」って感じ。
 悪い流れの時はとことん悪い方に行ってしまう…そんなときってありますよね。

 昨日はまさにそんな日でした。なんでそんなややこしい話になっちゃうのかな…。
 (どんなややこしい話かについては書きたいのはやまやまですが、ここに書くと余計ややこしいことになりそうなので割愛させていただきます)
 もうなんだか全身から気力が奪い取られていく、そんな感じでした。
 すでにやる気減退モードです。GW明けたばかりでまだ週の前半なのに…こんなことで大丈夫か?

 正直イヤになって何もかも投げ出したくなりましたが、ここに書くことで少しは気が晴れました。…まあ、ここに何か書けているうちはまだ大丈夫なのかな?とも思うのですが(苦笑)

 いい加減着手しようと思っていた、本家ページの更新もしばらく手つかずですがもうしばらくお待ち下さい。

 最後になりましたが、ストレス発散につきあわされたこのblogの読者の皆さま(もしいらっしゃったら)に深くお詫び申し上げます(__)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.08

書いた途端にこれだもんな…orz

 前の日に「年度始めのバタバタは落ち着きつつあるのですが」なんてことを書いてましたが…連休明けの今日はバタバタでした。
 どんなバタバタかはおいとくとして、書いた途端にこれなんだもんなあ…。

 今日は連休明けということでジムに行こうと思ってたけど、延期を余儀なくされたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

ゴールデンウィークも終わり

 今年はこれといった遠出もせずに終わってしまいました…。
 まあ、どこに行っても人出が多い時期なんで無理に行くこともないんですけどね。
 こどもの日には動植物園に行こうとしたのですが1kmぐらい手前から車の列が!ということで早々に諦めて帰ってきてしまいました。

 明日からは、またしばらく普通の日々が…まあ、年度始めのバタバタは落ち着きつつあるのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

ごーごーごーごー

 自分で「キリ番」踏むってのはなんだか複雑な心境ですね(笑)。

5555

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.02

熊本人チェック(長文)

 最近なぜかmixi仲間(マイミク)の間で流行っている「○○(県)人チェック」。
 私も「熊本人チェック」やってみました。かなり長文ですので、最後まで読む方は心して読んでください。
 でも、熊本県人以外だったらわけわからない項目も多くてたぶん挫折するだろうな…(^^;)

 なお、元ネタはこちらです。

●「肥後の国の殿様」といえば細川譲煕(注:ホントは「護煕」)だ。
 × 肥後の殿様といえばやはり「清正公さん(加藤清正)」かな。
● 会話に「なーん」と「ぎゃん」が10回以上出てくる。
 △ 10回以上かどうかは知らないけど、けっこう出る。
●鶴屋友の会に入っていて、鶴屋TCカードを持っている。
 × 持ってません。
●松野明美のモノマネをするウッチャンが好きだ。
 × 見たことないんですが(^^;)。ちなみに、松野明美本人は長野オリンピックの聖火リレーのとき、間近でみたことがあります。
●びっくりしたとき「ば!」といってしまう。
 ○ これは言いますね。某テレビ局のキャッチフレーズも「きっかけは」(キー局のフジテレビと同じ)になる前は「ば」でした。
●金峰山をみると 熊本に帰ったと思う。
 × さすがにちょっと離れてるし、帰るの夜だからよく見えないしなあ…。
●反骨精神が旺盛で頑固な上にへそ曲がり、自己主張が強い。
 △ どうだろう…ある程度当たってるかも知れない。
●巨人の星の登場人物の中では左門豊作が好きだ。
 × 別に…(^^;)
●最近「あくしゃうった」ことがある。
 ○ もう「あくしゃばりうち」ばっかたい。(「あくしゃうつ」の説明はけっこう難しい(^^;)。思うようにいかなくてちょっと嫌な気分になるって感じでしょうか。「ばり」は強調表現)
●子飼商店街の買いだし風景を見ると師走を感じる。
 × 大学時代一時期近くに住んでましたけどそこまでは…。
●小学校の教室の扉には「あとぜき」と書いた紙が張ってあった。
 ○ 幼稚園のときからありました。「扉は開けたら閉めましょう」という意味です。熊本弁ではたった4文字(漢字だと「後塞」の2文字)。他地域に行くとまるで通じないんですよねこれ…。
●語尾はダ行が多い。
 △ 「~すっど」とかいうのは使うことあるかな。
●弁当といえば、ヒライの弁当に限る。
 × 実は一時期「ほっ○ほっ○亭」でバイトしてました。
●盆に親戚が集まる時は、馬刺しが出てくる。
 × そういえばあんまりでないなあ。でも県外の友人が来たときなんかは食べたりしますね。
●贔屓のラーメン屋が3軒以上ある。
 △ 贔屓よりも「新規開拓」がどちらかといえば好き。けっこう食べ歩いてました(最近はあんまり行ってないけど)。
●おもちゃの「ポレエル」で、買い物をしたことがある。また「ポレエル」がなくなった理由を知っている。
 △ 「ポレエル」懐かしい…もう20年以上前になくなったけど。なくなった理由は知りません(^^;)なんかいわくありという話は聞いたことがありますが。
●お土産といえば香梅の陣太鼓だ。
 ○ 初めて持って行くときにはけっこう陣太鼓にしてますね。ある意味熊本のおみやげの定番です。
●焼酎は米しかのまない。
 △ 米以外の飲むときもありますが、飲むときは米が多いですね。
●延々と「タカスギ~♪タカスギ~♪」歌う「高杉建設」のCMが耳からはなれない。
 ○ このCM、おっさんが木にぶらさがって動き回りながら枝打ちしてる場面なですが、あの画面も頭から離れません。
●ふりかけと言えば「御飯の友」だ。
 △ 「熊本のふりかけ」といえばこれが定番でしょう。私は今食べてるのは「御飯の友」と同じメーカーが出してる「のりたまご」ですが(^^;)。ちなみに熊本では「丸美屋」といえば「お城納豆」と「トントンとうふ」。
●「~したんか、ぬしゃ。」とか「~どうしたんか、くら!」と語尾に文句が付く。
 × こういう言葉遣いはあんまりやらないなあ…。
●他県の人に天草は長崎県でしょ?と言われるのには飽きた。
 × まあ、よくあることさ(笑)。
●熊本のセンタープラザの「センタ~プラ~ザ~♪」というCMソングが歌える。
 ○ 泉の~広場で~会~い~ま~しょ~と~ あなたの~言葉を~お~も~いだす~ 最後の~バスは~もうすぐ出る~のに~ いつまでも~いつまで~も~センタ~プラ~ザ~♪
●うんばば中尾を知っている。
 ○ 実家の近所に住んでるらしいです。
●小国町に行けば皆アップルパイを買って帰る。
 × 小国って遠いんで(ほとんど大分との県境)あんまり行かないんですが。
●「ぼした祭り」を見に行き馬が近くを通ると、2・3歩後ろに下がる癖がある。
 ○ 馬に蹴られたら大ケガしますよ。
●「火山灰」「蝿」、そして「おなら」と、「へ」には3つの意味があることを知っている。
 × 知らなかった。もちろん「おなら」は知ってましたが。
●「アベックラーメン」といってもカップルでラーメンを食べるわけではない。
 ○ 福岡では「マルタイラーメン」。熊本では「アベックラーメン」。2人前1パックの棒ラーメンです。
●新聞といえば熊日新聞、銀行といえば、肥後銀行に決まっている。
 △ 新聞は熊日取ってますし、肥後銀行の口座も持ってますが、セブン銀行が今は一番便利だし…なんたってセブンイレブン家の目の前にあるし。
●バカボンのパパが熊本県菊池郡七城中学校3年3組で学んだことを知っている。
 ○ 聞いたことあります。
●「もだえろ」と言われても「あはーん」とか「うふーん」とか言わない。
 × あれ?どぎゃん意味だったろか。
●九州第2の都市だと固く信じている。
 ○ え?違うんですか?(注:ホントは北九州市)
●秋には柿よりみかんをよく食べる。
 × 最近はあんまりみかんを食べなくなったなあ…昔はよく食べてましたけど。
●ワシントンホテルの周りの通りは急ぎ足で歩く。
 × あの辺あんまり行くことないです。いわゆる風俗街で「客引き」も多いところです。
●自称「日本一!」のアーケード街が自慢。
 ○ 最近一部リニューアルしてさらにきれいになってます。全国どこにでもあるものだと思ってたけど、意外とないもんなんですねえ。
●しかし、熊本駅前のしょぼさはかなり悲しい。
 ○ とても67万都市の表玄関とは思えない…15年前フレスタができるまではもっとひどかったからなあ。まあ、新幹線が通ればもう少しマシになりそうだけど、イマイチ期待できない気もします。「奈良駅前にはダイエーしかない」という話を聞きますが「何の。熊本の駅前ではそのダイエーすら潰れたんだから(笑)」
●マーチサイダーは「マーサ」、マーチソーダは「マーソ」と呼ぶ。
 × 「マーチ」という飲料については知ってましたが、これ聞いたことないです。これ作ってる弘乳舎という会社は三ツ矢サイダーならぬ「三菱サイダー」というものも作ってました。もちろん財閥系の三菱グループとは無関係。
●藤崎宮駅の駅ビルの パチンコ屋~立体駐車場~屋上温泉という構造は少し情けない。
 × でも、あの屋上温泉は便利だと思いますよ~。
●会話にしょっちゅう「まうごつ」「はうごつ」「なばんごつ」という形容詞が登場する。
 ○ いずれも強調するときの表現です。
●その「なば」は焼いて食べるとウマイ。
 ○ ちなみに「なば」とはキノコのこと。
●武者返しの熊本城の石垣のようにゆるぎない“肥後もっこす”が誇りだ。
 × まあ、いいこともあり悪いこともあり…。
●ゴロゴロしてると牛にならずに、キノコが生えてくる。
 × あんまり聞いたことないかな。
●流行りもん好きのわさもん。
 ○ これは間違いないです(笑)。
●ロサンゼルス五輪の柔道無差別級の国旗掲揚シーンは山下泰裕と共に泣いた。
 × スポーツニュースでしか見た記憶がないです。
●熊本パルコ前で回っているグラニットボールに思わずさわってしまったことがある。
 ○ いまだにあそこに行くと触ってます(笑)。待ち合わせスポットの定番の一つですね。
●ヨッパライを「えーくりゃー(うちくりゃー)」という。
 × これもあんまり言わないです。
●関東に行けば必ず酒が強いと思われ、無理やり飲まされるのが辛い。
 × 私のお友達は無理矢理飲ませるような方はあまりいらっしゃらないので…(^^;)。
●テレビタミンの帰るコールに出たことがある。
 × 職場が街中ではないので…出たことないです。
●銀座通り入り口で路線バスに挟まれた他県ナンバーの車が、1分後に受けるクラクション総攻撃を想像しニヤニヤした経験がある。
 ○ あの通りは県外の車にとっては鬼門でしょうな。片側で3車線あるのですが、交通センターに入る路線バス(高速バス含む)は一番左の車線から(右矢印信号で)右折していくのです。市役所前などにも同様の道があります。左折しようとしてうっかり一番左の車線に入ってしまうと…。
●森高千里の歌のなかで一番好きなのは「この街」だ。
 × どんな曲だっけ?(^^;。やっぱ「ロックンロール県庁所在地」(笑)。
●「九州新幹線全線開通で熊本衰退」論を信じている。
 × むしろ早く開通しろと思ってます。
●熊本城復元計画に表向き反対だが、復元された城を見てみたいとも思っている。
 × ロマンがあっていいじゃないですか。まあ、熊本市は財政難で市町村合併からも取り残されてるんですけどね…。
●鹿児島に優越感を、福岡に劣等感を持っている。
 × それは…別にないかなあ。
●肥後もっこすは強いが、おてもやんはもっと強い。
 ○ 間違いない(笑)。
●絆創膏を「リバテープ」と言う。
 ○ 他県ではまるで通じないことにカルチャーショックを受けました。
●香梅の陣太鼓と並ぶ銘菓といえば、武者返し。
 ○ まあ、これも定番ですね。
●新しい靴をおろすときは、便器をまたげ、とばあちゃんに教えられた。
 × 初耳。
●熊本全土が舞台のPSソフト「ガンパレードマーチ」は当然プレイした。
●しかし日本ゲーム大賞で優秀賞までいったという事実には正直、驚いた。
●ゲームに登場した「味のれん」で呑んだことがある。
 × 熊本が舞台になったという話は聞いたことがありますが、やったことはありません(^^;)。このゲーム作ってる会社、今住んでるところの近所なんですけどねえ。
●道案内は「がっー行って、だっー行って、ぎゃん曲がる」という言葉とジェスチャーで通じる。
 ○ ある程度通じます。
●小学校の頃、光るカメさんのランドセルを持っていた。
 × 「○屋、○屋、ピッカリセール!」のCMは定番だったけど、うちのはこれじゃなかったです。
●八代亜紀が熊本時代、産交バスで、バスガイドをしていたことを知っている。
 ○ 何かの雑誌で写真を見たなぁ…。
●裏道が大好き、タクシーの運転手もそれが自慢。
 × さすがに離合できない道はちょっといや。(「離合」という言葉も他所で通じないことは最近知りました(^^;)。狭い道での車の行き違いのことです)
●スイカは買って食べた事がない。
 × 今は買って食べてますね。
●水前寺駅の駅ビルがマンションなのは解せない。
 × 職場にも近いし、一時期新居に検討もしたのですが、狭かったので却下しました。
●今でもくまもと阪神百貨店の事を「伊勢丹」と呼ぶ。
 × 「岩田屋」の立場はいったい…。一つ前の記事にもありますが、今は普通に「くまもと阪神」もしくは「くまはん」。
●森高千里の友達や知り合いだというヤツに何人もあったことがある。
 × ないです。
●焼鳥屋には、豚バラ肉と酢キャベツがあってしかるべきだと思っている。
 ○ これも九州以外ではほとんどないことを知ってショックを…。でも豚バラはうまいです。みんなで串盛り合わせを頼むとすぐなくなります(^^;)。
●運転免許の試験を受ける前に、旭屋に泊まった。もしくは、夜が明ける前に行った。
 × 原付免許も普通免許も自力でした。原付は1回落ちましたがorz。
●水は買うものではない。
 ○ 当然。蛇口ひねれば出てくるのに何でわざわざ買わなきゃいけないの?
●車を運転していて『お昼もガマタス!』を聞いたことがある。
 ○ 車でラジオかけてれば必然的に。
●藤本一精を町で見かけたことがある。
 × そういえばないかな。
●かなぶんやには、正直もう飽きた。
 × 最近あんまり見かけないな…と思ってたら深夜の音楽番組で久々に見ました(^^;)。昔「桂文珍と似てる」ということで「ぶんちん」という芸名だったそうな。そういえば桂文珍と一緒にテレビ出てたこともあったけか。
●パチンコ屋のCMといえばやっぱり「パチンコつる」。
 △ 昔はそうだったけど、最近はどこのパチンコ屋のCMも派手だからなあ。最近でいえばレイザーラモンHG&RGとか出てるし、ちょっと前だと橋本真也(プロレスラー・故人)や矢部美穂、古くは掛布雅之(元阪神)なんて出てたし。
●阿蘇に行くなら俵山を越えるほうがいい。
 × 実はめったに行かないのでそのときの気分次第。
●阿蘇が熊本にあることを知らない他県民に愕然としたことがある。
 × まあ、九州の県が区別つかないなんてよくあることでしょ。逆に東北の県の区別がつかない九州人だっていくらでもいるでしょうし。
●阿蘇は爆発前はエベレストより高く10000Mを超えていたと信じている。
 × そんなむちゃな。
●通潤橋の放水は他人に金を払ってもらうのを待つ。
 △ たまたま行ったときに放水されていると「ラッキー」って思います。
●ドモホルンリンクルのCMが他県で流れていて驚いた。
 ○ 全国的に有名だったことに驚いた。
●駅伝でニコニコドーが有名になった時は、正直恥ずかしかった。
 × いや、ずっと応援してました。
●「熊本出身」というと、すぐに肥後ずいきを話題にされるのが辛い。
 × さすがにどんなのか知ってる人も多くないような。
●天草四郎の教名はジェロニモだ。
 ○ クイズでは基本です(笑)
●『ハイセンス』と聞くと鶴屋を思い出す。
 ○ 「午後2時5分、一寸(ちょっと)一服」「♪つ~るやラ~ララ(中略)ハ~イ、ハ~イ、ハイセンス~つ・る・や!(ポーン) 」
●天草に泳ぎに行くとき、三角の手前でパトカーのサイレン音がなるので、毎回一瞬ヒヤリとする。
 × 最後に天草に泳ぎに行ったのはもう何年前だろう…というか泳ぎそのものももう何年もやってなかったりする(^^;)。
●他県で「しこってる」と言って笑われたことがある。
 × さすがに他県では言ったことないですね(ちなみに「気取ってる、かっこつけてる」って感じの意味です)。
●宮本武蔵と加藤清正は郷土の誇りだが、なんといっても一番の誇りは、ばってん荒川である。
 × 恥ずかしながら、地タレ(ローカルタレント)だと思ってました(^^;)。
●ばってん荒川著の「あんたがた、あまえちゃおらんかい」を読んだことがある。
 × これはないですね。
●しかし、子どもの頃、ばってん荒川は、おばあさんだと思い込んでいた。
 ○ これも一つのカルチャーショックですね。
●およねばぁちゃんは誰のキャラクターネームか知っている。
 ○
●すきやきの肉は、馬である。
 × さすがに牛肉が普通です。というか、我が家ではめったにすき焼きしなかったんですが。
●正月と言えば赤酒。
 ○ 結婚して初めて熊本以外で正月を迎えるようになったのですが、やっぱり赤酒のお屠蘇がないと正月気分も半減ですね。というか、赤酒はお屠蘇用の酒として全国で飲まれているとつい最近まで思ってました。
●「寿屋」の名前の由来を知っているし、社長の名前も知っている。
 ○ こないだ本社があったところ(熊大病院のそば)通ったら、更地になってました…。
●熊本北高野球部の応援歌の作曲がチューブの前田亘輝なのは自慢である。
 × 知らなかった…。
●おやつは「いきなりだんご」に限る。
 △ 別に限りはしませんが…普通に好きです。ハイ。
●加藤清正公をセイショコさんと呼ぶ。
 ○ 最初のQを参照。
●国道57号東バイパスをヒガバイと呼ぶ。
 ○ 熊本人の間では定着してます。
●右ウインカーは曲がり始めてから出すもの。
 × さすがにそんな危ないことしません。
●美味い地下水の枯渇を心配しながら、その水でトイレを流すし、洗車もする。
 ○ もったいないと思いつつも…やってますね。
●熊本の水は世界一おいしいと信じている。
 ○ そもそも熊本以外で水がおいしいと思ったことないです。
●焼酎といえば「しろ」が思いつく。
 ○ やっぱり「白岳」「しろ」が一番ポピュラーなんでしょうねえ。
●熊本城を灰にした西南戦争が憎い。
 × まあ、戦争そのものが…。
●トンネルを通ると、クラクションを鳴らしたくなる。
 × こういう習慣、聞いたことないですが。
●学生服はミツタのCMソングが歌える。
 ○ 学生服はミツタ、ミ~ツタ♪
●水前寺公園から芸名を付け、水前寺公園で結婚式を挙げた水前寺清子を尊敬している。
 △ 尊敬まではしないですが、素直に好感は持てます。
●3人集まれば、「高校はどちらですか?」の会話が始まる。
 △ 出身高校にこだわる人は多いようですが、私自身は別に…。
●醤油はどろっとして、甘いものだと信じてやまない。
 △ 東京で初めて寿司食べたとき、「刺身醤油」がなかったことに愕然とした記憶はあります。
●おてもやんサンバが流れると心が躍る。
 △ 「火の国まつり」のスタッフが実は生まれて初めてのバイトだったりします。
●3時のおやつは「たばこまん」だ。
 × 何それ?(^^;)
●子どもの頃、熊日童話を読まされた。
 ○ 読んだことありますね。一度クラスメイトの作品が載ったことがあったような。
●阿蘇の赤橋でぼーっとしていて、自殺と間違われたことがある。
 × 今は赤くなくなってます。あまり自殺が多いせいか、落ち着いた緑に塗り直されてますが、それでも飛び込む人は絶えないようで…。
●さようならは、「なーね!」でよい。
 ○ なーね!

(2006.5.3一部加筆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »