« 句読点の使い方 | トップページ | きょう、京都に来ています »

2006.06.05

男子も入れる「女子大」?

女子大のまま男子に門戸 中京女子大が全国初」(中日新聞)

 最近は高校も大学も「女子校」「男子校」というのはどんどん減っていって共学になるところが増えています。年々進む少子化により学生・生徒集めが難しくなっているという事情もあるわけなんですが…。
 特に女子校では学校名に「○○女子高」「○○女子大」というように「女子」というのが入っている場合がありますが、そういったところは共学にするにあたって学校名を変更するのが普通です。たとえば熊本県にあった「熊本女子大」は共学化によって「熊本県立大」と名を変えています。
 ところが愛知県にある「中京女子大」は、2007年度(つまり次の入試)から一部学部で男子学生を受け入れるらしいんですが、何と学校名は「中京女子大」のままなんだそうです。
 レスリングの世界チャンピオンを輩出したりするなどで現校名の知名度が高い…というのも理由らしいのですが(そういえば硬式野球部作って男子と試合してたのもここだったな)。

 しかし、「女子大」という名前で男子学生は入ってくるんですかねえ…。学長は「女子大の名を気にしない度量の広さがあるかどうかを測るハードルになる」なんてこと言ってますが、正直かなり抵抗あります(^^;)。
 だいたい就職試験とかで履歴書書くときに男でありながら学歴欄に

「○○女子大学□□学部卒業(見込)」

とか書かなきゃいかんわけですからね…。

 余談ですが、熊本には元々女学校として発足して戦後に校名変更して男女共学化しながらもいつしか男子生徒がいなくなってしまい、共学でありながら実質的に「女子校」と化している県立高校があります。

|

« 句読点の使い方 | トップページ | きょう、京都に来ています »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子も入れる「女子大」?:

« 句読点の使い方 | トップページ | きょう、京都に来ています »