« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.30

カタカタ競走

Katakata
 今日はデパートで「カタカタ競走」なるイベントがあり、ともちゃん(仮称)も参加してきました。
 「カタカタ」というのは、赤ちゃんが押して歩く押し車のことです。

 半年ほど前には「ハイハイ競走」の方にエントリーしていたのですが、レースの頃には歩けるようになっていました(^^;)。あれから半年、いまでは普通に家中を歩き回るようになっています。
 というわけで、今回は満を持して(?)「カタカタ」の方にエントリーというわけです。
 ちなみに、「2歳未満」という年齢制限があるので、おそらく今回が最後ということになるでしょう。

 いざ本番直前。たくさんのお子様とその保護者の皆さんでごった返す会場だったせいか、いまいちともちゃんは落ち着きません(^^;)。我が家もおじいちゃん・おばあちゃんたちが応援に駆けつけてくれています。
 レースの始まる直前になっても、何か不安げな表情。

 さて、レースの結果ですが…やっぱり少しは練習が必要ですね。ぶっつけ本番ではどうにもなりませんでした(^^;)。
 「カタカタ」は我が家にはなかったので、自分の目の前にあるもの(カタカタ)を見るのは初めて。押して歩くものだとは認識できていなかったようで…結局ほとんどママが後ろから押してしまってました(^^;)。

 レースで不完全燃焼だったせいか、レース後はあちこち歩き回って、なかなかベビーカーに乗ろうとはしませんでした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

元日の割引航空運賃は…

Elecoven
 ようやく(と言っても予定よりは早かったのですが)電子レンジが修理から戻ってきました。
 ここ1週間レンジなしの生活で、ありがたみをひしひしと感じていたようです。修理代金は約1万3千円ということで当初の見積もりよりは安く済みました。

 さて、もう早くも来年正月の帰省について考える時期になってきました(^^;)。
 JALは9月22日までにすでに2007年1月~3月搭乗分の国内線割引運賃を発表しており、元日に「バーゲンフェア」が適用されることがすでに出ているのですが、一方ANAの方は9月26日現在、2007年1月~3月搭乗分の「超割」についてはいまだに発表していません。
 通常であれば、JALが割引運賃を発表すればANAもすぐに追随してくる(当然逆のパターンもある)のですが、今度はなかなか動きが鈍いようですね。まあ、JALが今も設定している「バースデー割引」のようにANAがついてこない例もあるのですが。
 一方ANAは新運賃の「沖縄超割」については来年3月分まですでに発表していたりします。まさか全国一律の「超割」をやめて沖縄方面に特化…なんて方針だったりしないだろうなあ(逆にこの「沖縄超割」は今のところJALは追っかけていませんね。まあJALグループの沖縄方面は関連とはいえ別会社であるJTAが主体ということもあるのでしょうが)。
 もし元日の「超割」がなくなると私としては非常に痛手です。金沢行くには事実上ANAしか選択肢ないし…。まあ、もうしばらく様子を見守るとしますか。

 ところで、現在のANAの「旅割」のCMは「宇宙戦艦ヤマト」のデスラーが登場していますが、さすがにもともとのデスラーの声優だった伊武雅刀は起用できなかったみたいですね(笑)。
 「旅割」もJALの「先得(スーパー特便割引28)」もそうだけど、キャンセルの手数料が高い(料率そのものは超割やバーゲンフェアと同じ約50%だが、元々の運賃が高い分料金そのものが高い)上に、当日の空港で前の便に空席があっても変更ができない(超割やバーゲンフェアでは可能)ので使い勝手がイマイチなんですよね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.24

説明書はちゃんと読みましょう

 正月の金沢帰省以来、土曜夜(当初は金曜夜)にNHKでやっている某韓国ドラマにはまってしまったうちの嫁。
 熊本に帰ってきてからも、リアルタイムで毎週見るのはもちろんのこと、HDDレコーダーで毎週録画予約。
 (プロ野球やニュースなどによる延長を考慮して)毎週3時間ずつあらかじめ予約しておくという念の入れようでした。

 昨日ももちろん見ていたのですが、見終わってからHDDレコーダーの録画内容を確認していた嫁が突然騒ぎ出したので「何事か?」と思って行ってみたら…。
 どうやらHDDに1週分しか録画が残っていないようです。

 「消さなかった?」と聞かれますが、そりゃHDDの容量はかなり少なくなってるとはいえ、もちろん私はそんなことするわけがありません。
 そして予約内容をよく確認してみると…

 毎週土曜ということでタイマー予約がセットしてあったのですが、自動更新(オートリニューアル)が「入」になっていたのでした。説明書とかを読まずに予約していたため、予約の項目にあった「更新」というところを何も考えずに「入」にして予約していたようです。
 つまり、毎週毎週単に上書きで録画していたため、毎週録画のつど前週分が自動的に消えていた…というわけです(^^;)。

 当然、嫁が凹んでいたのは言うまでもありません(^^;)。

教訓:家電製品は説明書をよく読んで使いましょう

 今日は、クイズ愛好会の例会でした。例会後は久々に焼肉を食べに行きました。
 ここ2ヶ月ぐらいいろいろなものを食べていたのですが、久々の焼肉はとてもおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.21

屋台占い

 長かった(学生の)夏休みもついに今日で終わり。明日からは本格的な授業開始になります。

 さて、今日は友人のブログで見つけた占いシリーズ。
 今回は「屋台占い」だそうです。生年月日と血液型がキーになるタイプの占いです。「朝の番組で紹介されていた」らしいのですが、何の番組だったんだろう(^^;)。

 その結果は…


matchanさんは【焼きそば 】です!

● 焼きそばさんのあなたは、責任感が強く、自分が一度やると決めたことは、少々の困難があっても粘り強くやりとげるタイプ。多少時間はかかるが、慎重に目標に向かって確実に歩み寄ります。何事もよく考えて上で行動し、めったなことでは冒険はしません。単調な仕事も飽きずに長時間こなすことができます。

● matchanさんのラッキープレイスは、富士山の頂上です!


 当たってるような当たってないような…というか、「焼きそば」との結びつきがいまひとつわからないのですが(笑)。
 それはともかくラッキープレイスが「富士山の頂上」って…そんな簡単に行ける場所じゃないしorz。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.19

電子レンジが故障

 福岡に出張している最中にどうやら電子レンジが故障したらしい…ということで帰ってきて飲み物を温めてみたら確かに冷たいままで全然温まらない。
 …嫁はこの機会に買い換えを、とも考えていたようですが(^^;)、さすがに買ってまだ3年ぐらいだし、もともと買ったときもけっこういい値段した代物だったので「とりあえず修理に出してみよう」ということにしました。

 今日は、ともちゃん(仮称)の1歳6ヶ月健診がある…というわけで、連休明けですが1日夏休み。
 午前中に健診に行って、午後から電器屋へ。
 電子レンジを買ったのは近所にあった某大手家電量販店Dだったのですが、その店はすでに撤退してしまったため、熊本市内にある同じ系列の別の店に持って行くことに。けっこう遠い…。
 ところが、網とターンテーブルを持って行かなかったため「これじゃ動作検証もできない」ということになって、結局家に取りに帰るはめに。

 そして検証の結果「どうもマグネトロン(電子レンジの中枢部品)が悪いようですねえ」というわけで、しばらく入院と相成りました。修理代金は概算で1万7千円程度。
 でもその金額で新しいレンジを買うとしても一人暮らし用の小型のやつが関の山なので、とりあえず修理してもらう方向で。

 今の家で生活を始めて3年とちょっと。多くの家電製品はその時に一斉に買ったものですが、3年目の今年はすでに食器洗い乾燥機が故障(これはわりと簡単に直ったが)しているだけに、これからちょこちょここういうのが出てくるんだろうなあ…。

 その後は「ロイヤルホスト」で昼食。どうやら「パンの食べ放題」がある…という情報をどこぞから仕入れてきていた模様です。温かいパンを何度もおかわりして大満悦だったようです。
 私はサーロインステーキを注文したのですが、久しぶりに肉をがっつり食べることができて大満足でした(^_^)。

 明日からはまた仕事。帰りにジムに行こうかな…。
 ところで、電子レンジが修理から戻ってくるまでに1週間ちょっとかかるようで、しばらくは電子レンジなしの生活が続くわけですが、なくなるとかなり不便なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.18

なんとか帰還

Tsubame
 今日は朝からJRもほぼ平常通り。というわけで普通に熊本に帰還してまいりました。
 在来線特急の頃は2時間半ぐらいかかってたのに、今や約1時間。本当に新幹線って速いですねえ。

 しかし、今年は大雪落雷大雨台風…とかで旅程がよく狂わされますねえ…。
 日頃の行いの問題なんでしょうか?(^^;)

 大学の夏休みもまもなく終わり。「遠征三昧」だった夏ももう終わり。
 これからは当分の間遠征の予定はありません。

 またジム通いを本格的に再開するかな…。

 しかし、ともちゃん(仮称)は1歳半にして飛行機・新幹線・船などあらゆる乗り物に乗ってるんですねえ…。夜行の乗り物に乗るのはまだちょっと先なんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.17

まだ鹿児島にいます

 というわけで、当初の予定では昼過ぎまで鹿児島にいた後、夕方に大学時代の「恩師」の還暦祝賀パーティに参加するため熊本に戻る…という計画だったわけですが。

 ご承知の通り、台風13号が九州にやってきまして九州のほぼ全域が暴風域。というわけで…
Miawase
 鹿児島中央駅では午前中から新幹線・在来線ともに全面運転見合わせでした。

 夕方ぐらいになってくると雨風ともいくらか落ち着いたのですが、時間が経てども経てども運転再開のめどが立たないため、結局今日中に帰ることをあきらめ、前日と同じホテルを電話で予約。なんとか泊まることができました。
 しかしながら恩師のパーティの方は結局参加を断念することに…残念無念orz。

 明日こそは無事に帰れるかなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

鹿児島に来ました

Ys11
 今日は福岡から空路(YS-11搭乗)で鹿児島へ。

 台風が近づいてはいますが、福岡-鹿児島の飛行機は機材の到着が若干遅れた以外は問題なく運航。
 ただ、福岡は雨。しかも搭乗はバスだったのでYS-11の機体の写真を撮る余裕はありませんでした(運航が遅れ気味だったというのもありますが)。鹿児島は雨が降っていなかったのでなんとか撮影。ただし、こちらも到着ターミナルまではバスでの移動だったので、こちらもあまり余裕がなかったのですが。

 機内に乗り込むと、シートポケットの中に「搭乗証明書」が入っていました。

 轟音とともにプロペラが回り、しばらくして離陸。
 ジェット機のようにグィーンという感じで上昇するわけではなく、いかにもゆっくりゆっくり…という感じで上昇していきます。上昇して水平飛行に入っても景色はゆっくりと流れていく感じ。YS-11の巡航速度は約440km/h。普通のジェット機が800~900km/hぐらいなのでおおむね半分ぐらいの速度ですから。
 座った席が5Dということでプロペラの近くだったせいか、乗ってる間じゅう何ともいえない振動を体で感じていました。景色はまあまあ見えましたが、ちょっと窓が低かった気が…(^^;)。

 しばらくするとCAが「搭乗証明書」を乗客に配り始めました(^^;?)(ちなみにキャンディのサービスはありましたが、ドリンクはありません)。
 「あれ?じゃあ最初にシートポケットに入ってたのは何?(^^;)」どうやら前の便の乗客の忘れ物だったようです。というわけで手元には2枚の「搭乗証明書」が…写真はそれぞれ表と裏です。
Memys11

 しかし、いくらYS-11の速度が遅いといっても、所詮は福岡-鹿児島という短距離。上昇して水平飛行に入ったかと思えばあっという間に降下を開始。でもプロペラ機はジェット機に比べると飛んでる高度が低いせいか外の景色を見るのもけっこう楽しいですね。
 普通ランディングギア(車輪)は機体の真下についていることが多いですが、YS-11の場合翼の下にも付いているので、ギア(車輪)が出てくる様子を目で見ることができました。

 日本の技術で作られたYS-11。まあ、確かに開発して40年以上経っているし、経年劣化も確かにあって、乗り心地という点では新鋭機に比べて劣るのは否定できないのですが、なくなってしまうというのも寂しいものですねえ…。

 鹿児島に着いたら空港バスで鹿児島中央駅に移動し、そこで嫁・ともちゃん(仮称)と合流しました。

 早速鹿児島に着いたら昼食にラーメンでも…ということで、最初「くろいわ」に行こうと思ったら場所がよくわからなかったので、とりあえず鴨池にあるという「ざぼんラーメン」というところを目指し、国道をどんどん南下。
 しかし、行けども行けども鴨池公園が見えない…あれ?と思ってたらすでに15kmぐらい行き過ぎてましたorz。

 というわけで、「ざぼんラーメン」はあきらめて、今日最初の目的地である知覧(ちらん)に移動。
 ここには武家屋敷群があります。
Chiran
 この中にはいくつか庭園を開放しているところがあるのですが…よく手入れもされていてなかなかいい感じなのですが、なにせ造りが古い武家屋敷ですから「バリアフリー」なんて言葉とはおよそ無縁で、ベビーカーだとけっこう難儀しました(^^;)。
 結局昼食は、この武家屋敷群の中にあるお店でラーメンを食べました。

 そして第2の目的地は「指宿の砂むし」…のその前にこんなところに寄り道を。
Wohyama
 線路に降り立って撮影する姿も見えますが、何せ次の列車が来るのは数時間後の話です(^^;)。

 指宿では「砂むし」を。今回は天気が微妙だったこともあってか屋根付きの方にご案内。
 砂に埋まっているのは10分ぐらいですが、けっこう効きますね(^^;)。ともちゃん(仮称)を交代で子守りしながら、嫁も砂むしへ。しかし、なかなか出てこない…結局20分ぐらい入っていたそうです。少しは体の調子よくなったかな?

 けっこう指宿で時間を食ってしまったので大急ぎで鹿児島市内へレンタカーを返却に。
 今回は駅レンタカーなのですが、閉まるのが午後8時。ところがけっこう車が多かったこともあって返却がかなりギリギリ(というか、実は若干遅刻(^^;))。嫁とともちゃんをホテルの前で下ろし(天文館近くのホテルだったので、一方通行や路上のタクシーによる客待ちとかが多くてなかなか大変だった)、指定されたガソリンスタンドでガソリンを入れて…でもガソリンスタンドではちびちびとギリギリまで給油している。急いでいるというのに(^^;)。
 最初の話では「ちょっと安くなってる」と言ってたけど、リッター144円ってそんなに安くはないよなあ…。

 どうにかしてホテルにチェックイン。その後は鹿児島といえば白熊!とばかりに「天文館むじゃき」で夕食。
 天文館のむじゃきは各フロアごとに和食・中華・お好み焼き・ファミレスなどいろいろなジャンルの飲食店があって(どのフロアでも白熊は注文できる)、今回は和食を選択。薩摩御膳という薩摩の名物料理の膳(きびなご刺身・鰹たたき・とんこつ・薩摩揚げetc)や黒豚の冷しゃぶが乗った冷やしうどんなど大満足でした。
Mujyaki
 もちろん食後には白熊も注文。白熊はやっぱりおいしかったです(^_^)。

 帰りは天文館のアーケード出たら雨がぽつぽつと降ってました。
 そしてしばらくするといきなりすごい雨に。

 ホテルまでの数分の道を小走りに帰ってきましたが、ずぶぬれになってしまいました。
 もちろんともちゃんはお風呂へ直行です。

 明日は、いよいよ鹿児島でメインイベントのクイズ大会へ。しかし、夕方からは熊本で大学時代の「恩師」の還暦記念のお祝いがあるということでクイズは途中でおいとまして熊本直行というこれまた大変なスケジュール。

 しかし、台風は順調に?九州に向かって接近中。さて、無事に帰れるんでしょうか?(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.14

今日から福岡

Tenjin
 というわけで、今日から出張で福岡へ来ております。
 鹿児島に飛び立つ明後日まで2泊します。出張の用件そのものは明日の昼ぐらいに終わるんですが。

 それにしても何だか涼しくなりましたねえ…。
 夕方になってくると、ひんやりした空気すら感じるようになってきました。
 もう秋なんですねえ…。

 今回は出張先と宿泊しているホテルが同じなのでとっても楽です。
 このホテル、昨年暮れに使ったときはどういうわけか、まるでネットがつながらなくて難儀したのですが、今回は問題なくつながってくれました。それで今こうしてblogが書けているというわけです。

 ところで、街の中でこんなものを見つけました。
Vender
 実はこれ、自動販売機。最初見たとき「これ何の機械だ?」と思ってしまいました。
 お金を入れると、画面に飲み物の一覧が出るようになっているのです。
 その飲み物の実際の大きさ(量)がわかりにくいのが欠点といえば欠点かな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.12

昨日で…

Tomoka18
 ともちゃん(仮称)は1歳半になりました。

 久々に身長を測ってみたら、いつの間にか身長は80cmを超えていました。
 来週は1歳6ヶ月健診があるので、体重とかも含めて改めてきっちりと測ってもらうことにしましょう。

 最近はドアノブに手が届くようになっていて、家中どこへでも行けるようになってしまいました。
 ますます(いろんな意味で)目が離せない「ともちゃん」なのでした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

久々に…

 仕事帰りにジムに行きました。

 8月は「長期ロード」の影響もあって結局行かずじまいだったため、実に1ヶ月半ぶり…(^^;)。
 やはりブランクが大きかったこともあって、ちょっと軽めにしたのですがそれでもけっこう疲れました。

 体重は…やっぱり逆戻りしてましたorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.10

週末、つばめと(YS-11と)。

 今日、熊本駅に行って次の週末の鹿児島行きのきっぷを買ってきました。
 ちなみに私は先日書いたとおり福岡からYS-11に乗って鹿児島入り、嫁とともちゃん(仮称)は熊本から新幹線「つばめ」で鹿児島入りとなります。
 ついでにレンタカーの予約もしてきました。最初は「レール&レンタカーきっぷ」を考えていたのですが、いろいろ調べた結果「駅長おすすめのレンタカー」というのがあって比較の結果そっちが安かったのでそれにしました。

 せっかくレンタカーがあるので、指宿の砂蒸し風呂と、あと時間が取れれば知覧あたりに行ってみようかと思ってます。あとは…「天文館むじゃき」は行くとして、どこかでラーメンが食べられたらいいかなあ…。

 「砂蒸し風呂」といえば思い出す話。2年ほど前に嫁を含めた数人で韓国に行ったときのこと…。

 韓国の高速鉄道KTXに乗ったとき、備え付けの車内誌がありました。
 中を見るとそこに「砂蒸し風呂」の写真があって(文章の方は基本的にハングルで書かれているので意味はよくわからなかった(^^;))、同行していたとある方が一言。

 「へ~韓国にも砂蒸し風呂ってあるんだね~」

 よく見ると「砂蒸し風呂」の写真の隣に見慣れた赤い列車の写真が…そしてその列車の行き先は漢字で思いっきり「鹿児島中央」と書かれてました(笑)。
 どうやら単なる鹿児島の紹介記事だったようです(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パ・リーグのプレーオフ

 プロ野球ペナントレースも終盤戦。西武とソフトバンクが3位以内が確定し、プレーオフ進出も確定。日本ハムはまだ確定ではないですが、もう時間の問題だと思われます。

 「あれ?3位以内が確定しても『プレーオフ確定』にはならないんじゃ…?」(昨年の記事を参照)
 と思っていたのですが、調べてみると昨年まであった「同率1位球団が2球団の場合、当該2球団でプレーオフを行う(3位球団には権利がない)」というルールはなくなっていたんですね。
 つまり3位までに入れば必ずプレーオフには参加できるようになった…というわけです(ちなみに同率の場合は当該球団間の対戦成績で順位決定。決まらなければ前年の順位で決定)。
 知らなかった…(^^;)。まあ、興行的に考えれば第1ステージがなくなる…というのは避けたいところでしょうし、昨年西武の「試合に負けてプレーオフ確定」というような変なこともなくなるわけだから、そうもなるかな。

 あとは3球団の順位の争いですね。これまた昨年からのルール変更で1位球団には無条件でアドバンテージが与えられるようになってますので、最後まで目が離せない展開となるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.09

今日は一日中

 夕方までほとんど寝てました。こんな日も久々ですね。
 ただでさえネタがないのに、一日中寝てたんじゃ余計にネタがないですね(^^;)。

 来週の後半は福岡出張、そして週末は鹿児島行きということでいろいろとあるのですが。

 鹿児島行きは当初単独の予定だったのですが、嫁とともちゃん(仮称)も一緒に行くことになりました。
 当初は、指宿枕崎線の乗りつぶしを計画していたのですが、計画変更。今のところどうするかは未定です(^^;)。とりあえず、天文館「むじゃき」に行きたい…というリクエストはあるのでそこは行こうと思ってますが…。

 またそれに伴って鹿児島のホテルをシングルからツインに変更。3連休ということでなかなか思うようにとれなかったのですが、ここ何日か粘ってチェックした末どうにかとれました。

 あとは新幹線のきっぷを手配しなければ…。

 夜は双方向番組のBS朝日「みんなの脳ドリル」に挑戦。前の週は半分寝ながら参加していてCMの9ポイントを逃したのが結果的に痛手となったのですが、今週も途中まではパーフェクトできていたものの記憶力の最後・マジック問題で間違えて後はグダグダ…orz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.06

ん?

Hsalon
 我が家の近くに新しい美容院ができたようで、オープンを告知するハガキ大のチラシが我が家の郵便受けに入ってました。
 まあ、私自身はここ数年職場内に入っている理髪店か、もしくはいわゆる「10分1,000円」の店にしか行ってないし、「美容室」なんてのはほとんど無縁の存在なんですが(^^;)。

 ところでこのチラシ。チラシそのものは別に何の変哲もないように見えるのですが…。

 よ~く見ると何かちょっと変(^^;)。
Manu

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.05

YS-11

 日常に戻った途端、ネタが乏しくなって間隔があいてしまうんですよね…(^^;)。

 飛行機に多少詳しい方であればご存じかと思いますが、「YS-11」といえば日本が戦後に開発した唯一の国産旅客機です。日本の各航空会社で飛んでいたYS-11も開発が中止されて30年を過ぎ、機体の老朽化などの理由によって次々と退役が進み、現在はJAC(日本エアコミューター)でわずかに残るのみとなっています。
 そして、この9月末でJACからも退役することが決まっています。

 私もこれまで飛行機にいろいろと乗ってきましたが、実はYS-11に乗ったことがありません。
 ただ貴重な「国産旅客機」ということもあって、一度は乗っておかねば…と思ったら、奇しくも来週の後半に福岡出張があり、またその週末には鹿児島でクイズ関係のイベントがある…というわけで、ちょうど福岡から鹿児島へ行く用事がある!ということで、じゃあYS-11に乗ってみよう…。
 と思ったのですが、格安の「特便割引」はすでに「空席待ち」の状態。で、仕方なく空席待ちの登録だけはしておいたのでした。
 そしたら今日、「席が確保できた」というメールが。というわけで空路で鹿児島に乗り込むことになりました。
 ちなみに運賃は「特便割引」使っても10,800円。福岡→鹿児島の高速バスが5,300円なので倍以上(^^;)。
 しかも普通運賃だと16,400円もするのでちょっと手が出ません(^^;)。

 ここまでやって当日に機材変更とかだったら泣けるなあ…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.09.01

経県値

 「激動」の8月が終わってしまいました。
 ということで、「2006年8月の経県値」を出してみました。
 その結果はこちら、ということで57点でした。
 (住んでる熊本以外で)宿泊した県は全部で5つ。内訳は熊本9泊の他、北海道10泊(稚内8・札幌1・函館1)・石川6泊・千葉3泊・新潟と大阪各1泊・車中1泊。通過しただけを含めると1ヶ月で半数にあたる24の都道府県に足を踏み入れたことになります。

 昨年11月の記事で「10年前の経県値」というのをやってますが(その結果はこちら)、22年間の生涯経県値で42点でした。その当時は(韓国に行った修学旅行時を除いて)飛行機に乗ったことがなかったんですよね。
 22年の生涯経県値を1ヶ月で超えるような旅をすることになるとは…当時はこのようなことをやるとは想像すらしてなかったです(^^;)。

 8月にこれだけあちこち回ったのですが、生涯経県値は160→167点ということで反映したのはわずかに+7点…。

 ところで、こんな企画が世の中にはあるのだそうで…(ちなみにツアー主催のJR北海道によるPDFはこちら)。
 私もやってみたかったけど…もう今となっては無理かなあ(^^;)。
 それにしても「青春18きっぷ」が使える時期ということを考えるとちょっと料金が高いような気がしないでもないですが(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »