« カタカタ競走 | トップページ | 最近「アタック25」が… »

2006.10.01

牛乳は身体に悪い!?

 最近、嫁が「病気にならない生き方」(新谷弘実著・サンマーク出版)という本を買ったようで、それに影響されたのか私にしきりに「牛乳は身体に悪い」といういわゆる「牛乳有害説」を説いてくるのです。
 私は「牛乳有害説」は胡散臭いと思っている(何しろ私自身が30年以上牛乳を飲み続けている)ので「あーはいはい」って感じで話し半分に聞いているのですが。

 でもねえ…「だから私は牛乳を飲まない」とか言っておきながら、その舌の根の乾かぬうちにソフトクリーム買って食ってるんだからなあ(笑)。

 まあ、要は「飲み過ぎないこと」(何事も過ぎたるは及ばざるがごとし)「飲めない人は無理に飲まないこと」「小さすぎる子どもは気をつけること」このあたりに気をつけていれば問題はなさそうですね。
 けっこう「健康」とか「食物」がキーワードになる話ってのは、怪しいものが少なからずあるので、頭から信じ込まないように気をつけた方がよさそうですね。
参考:昨年11月30日「ジハイドロゲン・モノオキサイド(DHMO)」

|

« カタカタ競走 | トップページ | 最近「アタック25」が… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳は身体に悪い!?:

» 病気にならない生き方 [プラウドシティ梅島自治会]
『ミラクルエンザイム』 生きていれば必ず癌になる ブラックジャックによろしく  にあるセリフなのですが 意味について私見も含めて説明すると 昨今の医療の発達によって、平均寿命は伸び特に日本は高位安定しています。 しかし、癌で亡くなる方は年々増加し今後も増えつづけることになるかでしょう。 これは、現代の生活習慣により飛躍的に癌の発生が増加した? のではなく、もともと人間は生きていれば癌細胞が増加し... [続きを読む]

受信: 2006.10.17 13:13

« カタカタ競走 | トップページ | 最近「アタック25」が… »