« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.25

2週続けてクイズな週末

 先週は、千葉は柏まではるばるクイズしに行ったのですが、今週は地元での例会でした。
 今回は純粋に「参加者」としてクイズを楽しみました。

 普段は10人前後で活動しているのですが、今回は(何があったのやら)ゲストの方が多数いらっしゃって人数が倍近くにふくれあがってました(^^;)。

 しかし、今回は平均年齢が一気に下がっちゃって…私自身が「長老」の部類に入っちゃうほどだったのを見ると、「クイズ」という趣味に出会ってからの年数を感じずにはいられません(^^;)。いや~若いってすばらしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.24

「デンキブラン」を飲んでみる会

 今日は、熊本クイズ愛好会の会員の方がやっているお店で、「酒類の持ち寄り宴会」なんてことをやってました。「家にあるけど、一人ではなかなか飲まないようなお酒を持ち寄る」ということだったんですが、けっこう集まりました。

 食べて飲んで…大いに満足して帰ってきたところです。

Jyutaro
 (この写真に写ってないのもあります(^^;))

 しかし、日本酒・焼酎・ワイン・ブランデーetc...みんな強いお酒が多い(^^;)。
 結局、残った分は来月花見のときにでも、ということになりました。そもそも熊本クイズ愛好会のKさんの家になぜかあったという「デンキブラン」の1升瓶がことの発端だったわけなんですが…。

 「デンキブラン」というのは100年以上の歴史があるお酒で、ブランデーをベースにさまざまなものを加えて作られています(その製法は今でも秘伝らしい)。(明治時代)目新しいものが「電気…」と言われていたのと(後の世の「文化…」みたいなノリで)、アルコール度数が比較的高く強いために「デンキブラン」と名が付いた…といわれています。
 ほんのりとした甘さもあるんですが、度数が強いためグイグイ飲める…というお酒でもありません。やはり小さなグラスでちびりちびり…というのがどちらかといえば似合います。

 さてこのデンキブランが名物…といえば、東京・浅草にある「神谷バー」がよく知られています。私も投扇興の関係で浅草に行くようになってもう10年近くなろうとしていますが、まだ浅草では「デンキブラン」飲んだことないなあ…。

 今年も浅草で行われる投扇興大会のための航空券をとりあえず確保しました。
 大会日程も確定していないし、仕事の状況も見えていないんですが…さて行けるかな?(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.20

現実に引き戻された

 楽しかった週末もあっという間。
 昨日のうちに熊本に戻ってきまして、今日から通常の生活に戻りました。

 大きな山は越えましたが、まだまだやることはいろいろとあります。
 体調を崩さないように気をつけねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.18

現在地:千葉県柏市

 この1週間は公私ともに山場だったのですが、両方とも大きな「山」は越えたところで、ひとまず安堵しております。

 週末は、FQUIZ.JPのオフ会で千葉の柏まで来ております。
 もうこちらでクイズやるようにやって12年。干支でひとまわりするに至っているのですが、今回も楽しいひとときを過ごせました。まあ、今回は解答者としてより「企画者」となっている方が多かったのですが、とても充実していたように思います。
 企画者としては、皆さまに楽しんでいただけたのであれば何よりも幸いであります。

 それにしても、今回もいろいろドラマチックな出来事がありましたねぇ…(謎)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.02.15

今が「山場」のまっただ中…

 というわけで、なかなかblogが書けていませんが…とりあえず生きております(^^;)。

 一部の皆さまは週末柏でお会いしましょう(^_^)/。

 それにしても2月の土日は予定が詰まってるなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

Jリーグ観戦

Rosso  今日はロッソ熊本(J準加盟・JFL)vs横浜FC(J1)のプレシーズンマッチがKKWING(熊本県民総合運動公園陸上競技場)でありましたので観戦に行ってまいりました。

 といっても、試合開始は13時だったのですが本日は12時半まで仕事。仕事が終わってから即行で自宅に帰り嫁とともちゃん(仮称)を連れて家を出たのが13時頃(^^;)。

 KKWINGは熊本市の郊外(隣の菊陽町との境界に近い)にあってけっこう遠く、競技場に着いたのは後半が始まる直前でした。

 ロッソにとっては横浜FCは当然格上の相手。正直「せめてまともに試合になってたらいいな…」とぐらい思っていたのですが、得点は0-1。かなり善戦してます。

 そして席に着いた頃に後半が開始。直後からロッソが試合の主導権を握ります。
 横浜FCはこの時点でFWが1人もいない(あくまでもメンバー表の上での話ですが)…ということで布陣が未完成な部分があったかも知れないとはいえ、2クラス上の相手に互角以上のパフォーマンスを見せるロッソ。
 その後ついにロッソの高橋選手が同点ゴールを決めて1-1の同点に追いつきました。

 同点に追いついた後も試合はほぼロッソのペース。そして突然盛り上がりを見せる場内。交代選手として入ろうとしているのは背番号11、あの三浦知良(カズ)選手です。サッカーに興味を持たない人でもカズを知る人は当然多いようでピッチに入るときには大歓声でした。

 その後も試合は横浜FC陣内を中心に進む感じでロッソが押し気味に試合を進めていきますが、なかなかロッソは逆転のゴールを奪うことはできません。
 横浜FCはやっぱり何だかんだ言ってJ1のチーム。「最後の一線」はそう簡単には越えさせないし、ちょっとしたチャンスであっという間に前線までボールを押し上げてきます。

 試合は1-1のままロスタイム。表示は「3分」。
 このまま終わるかな…というところで横浜FCがコーナーキックのチャンス。
 コーナーキックはゴール前に陣取るカズのところにドンピシャリで飛んでいき、それをカズが押し込んで土壇場で1-2と横浜FCが再びリードを奪いました。まさに絵に描いたような展開です。
 そしてまもなく試合はタイムアップ。横浜FC相手に優位に試合を進めたロッソでしたが、土壇場で敗戦。やはりさまざまな修羅場をくぐり抜けてきたチームというのはひと味違います。

 観客は約5,000人。キャパシティは約3万とけっこう器が大きいこともあってゴール裏やバックスタンドなどはけっこう空席が目立ちましたがメインスタンドの方は割と人が入ってました。J1チーム相手とはいえプレシーズンマッチということもあるのでこんなもんでしょうか。

 私が今回観戦したのはメインスタンド中央の中段ぐらいの部分でしたが、さすがにKKWINGは新しいこともあってスタンドにも傾斜があって割と観戦しやすかったです。まあ、陸上競技場兼用なので間にトラックがあってピッチが遠くなるのは宿命なのですが…。あとはいかんせん立地がなあ…。

 サッカーの試合を見たのは10年ぶりぐらいでしたが、けっこう楽しかったです。
 (完成途上状態とはいえ)J1のチーム相手に互角以上の戦いができた…ということでロッソの今シーズンの戦いが楽しみですね。

 次の試合はジュビロ磐田戦。さすがに一時期ほどの強さはないとはいってもこちらは長年J1の中位以上に君臨しているチーム。はたしてどれだけやってくれるのか…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

残念無念

 後半は、終始ロッソが押し気味に試合を進めていたのですが、ロスタイムに横浜FCがコーナーキックからカズか押し込んで加点し1-2。やはり決めるところはちゃんと決めてきますね。
 負けたとはいえ、格上相手にロッソも善戦してました。まあ、この時期ですから横浜FCの方もチームとして未完成な部分もあったと思いますが。

 シーズンではどんな戦いをしてくれるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Viva ROSSO!

Viva ROSSO!
 というわけで、今KKウィング(熊本県民総合運動公園陸上競技場)です。ロッソ熊本と横浜FCの試合をやってます。
 ロッソ意外と善戦してます。先制こそされましたが、追いついて1-1の同点です。
 先ほど、横浜FCの選手交代で三浦カズ選手が出てきて場内が大いに沸いたところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

いろいろと多忙な日々

 この2月は公私ともに何かと忙しい感じです。

 まず、大学の方は学生の定期試験も終了しいよいよ「春休み」となるわけなのですが(まあ、卒業控えてる学生なんかはまだまだ気持ちが休まらないんでしょうけど)、「中の人」はそういうわけにはまいりません。
 来たる新年度に向けていろいろとやらなければならないわけです。しかもこの時期は入学試験もあってそちらにも「駆り出される」のでかなり忙しくなります。

 しかも、同時期には「FQUIZ.JP」の「16周年オフ」というものがあり、そちらに向けての企画準備にも今追われております。参加表明の募集もいよいよ始まって、「近づいてきたな…」と実感している今日この頃です。

 いずれもこの2週間がいわば「山場」ともいえるところで、なんとか乗り切っていきたいと考えております。やることはいろいろ多いのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.04

今日は「漢検」でした

 今日は「日本漢字能力検定」(漢検)の日でした。
 午前10時からということでちょっと朝早かったのですが(^^;)、行ってきました。
 検定前にニンテンドーDSの『とことん漢字脳』を買って一通りやったぐらいで大したことはやってなかったのですが…(^^;)。

 会場は広いホールのようなところで、自分の席を探そうとしたのですが机に受検番号が書いてなかったので探すのにかなり手間取りました。
 …よく見ると、机の上に置いてある解答用紙に自分の受検番号と氏名がすでに印字されていたんですね。
 ふと見ると、前の席に熊本クイズ愛好会のKさんがいたのにはちょっとびっくり。受検番号は続き番号ではなくて席が前後になったのは単なる偶然だったのですが。

 試験は60分。一部がマーク式ですが基本的には記述式です。
 字を書くとき続けて書くクセがあるので(たとえば「のぶん」の最初の2画とか)、それをしないようにするのに苦労しました。ちょっと気を抜くとついついやっちゃうんですよね。

 完全に分からなかったのが1問。字の形が怪しかったのが2~3問。あと部首はけっこうデタラメ(^^;)でしたが、まあ合格ラインには多分届いているのではないかと思います(細かい部分で減点されていなければ…)。
 DSにあった問題もいくつか出てました。

 2級の上は「準1級」となるわけですが、このあたりになるとさすがに事前に勉強しないと難しそうだなあ…。

 合否結果が出るのは約40日後。さてどうなることやら。


財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト『とことん漢字脳』(ニンテンドーDS用)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »