« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.29

「大型連休」らしいのですが…

 私の場合は、単純明快に「カレンダーが赤いところが休み」となっているので、実際のところ「2連休」「2勤」「4連休」という感じです。

 夏に備えてあまりお金を使うわけにもいかないという事情もあるため、遠出をせず(できず)せいぜい近場に出かける程度なんですが、家族と一緒にいる時間が長い…というのが一番「大型連休」を実感できる瞬間だったりします(^^;)。

 といっても行き先が「近所に買い物」とかだったりすると、なかなか書くネタもございませんで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

夏の「帰省」計画

 今年は7月に結婚式が金沢である関係もあり、そろそろ夏の「帰省」について考えなければならない季節がやってきました。
 (3月にも痛感したことですが)やはり一家で金沢往復というのは体力も財力もかなり使いますのでいろいろと考えを巡らせております。

 ともちゃん(仮称)はまだ2歳なので飛行機の運賃はタダ。時間も他の手段に比べれば短くて済みます。
 乗り換えも不要ですし、空港まで(から)は距離がありますが自家用車がありますし、大きな荷物を持ってウロウロしなくてもいい…などメリットも数多いのです。
 しかし、飛行機の運賃は7月12日以前と13日以降では大きく違いそうです。できれば運賃が安いうちに行きたいところですが、私は仕事がある以上そんなに早く行くわけにもいかないので難しいところ。
 現在のところ、3月同様に嫁とともちゃん(仮称)が飛行機が安いうちに「先乗り」して(行き先は実家ですから)、私は夜行バスなどを利用して安く行くということになりそうです。
 理想を言えば一緒に行きたいところですが、仕方ありません…。

 JALは7月以降の「先得」の運賃が発表されましたが、ANA「旅割」がまだなのでいまだに詳細な計画を決めかねていますが(^^;)。
 まあ、7月の仕事の予定なんて今から立つはずもないので、「先乗り」はとりあえず日曜日のうちにしておいた方が無難かなあ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.19

今の季節は…?

 昨日は雨が降っていました。

 …それに何といっても寒かったです。
 職場にあるWindowsVistaマシンのガジェットにお天気を表示するものがあるのですが、気温が「5度」とかになってました。
 とても4月中旬とは思えないのですが…(^^;)。確かに外出ると寒かったですね。
 阿蘇の方では雪が積もったという話ですし。

 今日は雨も上がり、前日とうって変わって普通に気温が上がりました。ガジェットでも「18度」ぐらいになっていました。

 ホントに今の季節がわからなくなりそうです(^^;)。
 体調を崩さないように気をつけなければならないのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.15

いろいろ楽しかった週末

 今週末は「週末1万マイルで特典航空券」(通常は15,000マイル)という航空会社のキャンペーンに乗っかって東京方面に行ってまいりました。

 もともとはというと、投扇興の大会(こちらを参照)のためだったのですが、大会の日程が当初の見込みから変更となってしまいました(ちなみに、前週に開催されました)。
 「見込み」でとった航空券でしたが、このまま無駄にするのも何なので目的を変更して結局東京1泊旅行することにしたのでした。

 土曜は朝8:00の飛行機でしたので7時前に家を出ました。しかも前日職場に荷物が置きっぱなしだったのでそれを取りに寄るのも忘れずに。

 羽田からは京急・相鉄・神奈中(バス)と乗り継いで行ったのですが、3月18日から「pasmo」の運用開始に伴って京急も相鉄も「モバイルSuica」一本で乗れるので便利になりました。
 さすがに神奈中バスの海老名地区は未対応でしたが…(^^;)。

Gajagaja_2  そしてやってきました「我家★我家」(http://www.gaja-gaja.net/)。

 一昨年12月・昨年8月に続く3度目の来訪です。

 昨年8月は一家で来たのですが、レンタカーを使ったのでお酒は飲めませんでした。
 しかし、今回は電車とバスで乗り継いできたのでお酒は飲んでもOKです(笑)。

 おかげさまでおいしい食事をビールをたらふくいただきました(笑)。
Lunch_1

 マスターとともにFQUIZのオフをいろいろ振り返ったりしていたのですが、途中でAさんも(仕事の後で)駆けつける…ということになり、いろいろ話に花が咲きました。

Amistaohi  この日の宿泊は大井町にある「アミスタ大井」。1泊5千円台で楽天ポイント利用して4千円台と格安でした。

 実は私が初めて東京に行ったとき(FQUIZの「5周年オフ」)、泊まったのがこの宿でした(当時は「アミスタ大井町」)。
 それが1996年2月の話ですので、実に約11年ぶりでした。

 その間にリニューアルがされているようで当時は客室からダイアルアップでの接続も不可能だったのですが、現在ではLAN完備でいくらでもネットができるようになっていました。

 また、かつてはカネボウのグループだったそうですが、現在ではルートイン系列になっています。

 日曜は浜松町でカラオケに行きました。

 携帯アプリで「clubDAM」に入り、「ランキングバトル」に初参加。
 最初に歌った曲では92点台を出したものの、その後は1度も90点を超えられず…。

 ある選曲ではいきなり「2位以内確定」(つまりそれまで1人しかいない)。途中速報ではずっと「2位」のままだったのですが、終了間際に1位に浮上!ところがログインされていなかったため、ランキングには残らず…orz。 携帯アプリから予約の場合はログインしたことにはならなかったのね…。

 私は飛行機の関係で中座したのですが、残った皆さんはそこからもしばらく楽しんでいたようです。
 おつかれさまでした~。とても楽しかったです。

 ぜひまた行きましょう!

 帰りは東京モノレールで羽田に一直線。
 浜松町を出ると羽田空港(第1・第2)まで途中ノンストップという「空港快速」ができてこちらも便利になりました。
Monorail

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.04.14

歓送迎会

 4月になり、いままで部署のトップだった管理職が異動になる一方、新人含む2人が我が部署に入ってくる…などがあったため、「歓送迎会」をやることになりました。

 しかもよりによって私が幹事をやることに…まあ、いつも人任せってのも何ですからたまにはね(^^;)。

 私の職場では平日だと夜間の窓口担当が必要になる(その人が参加できない)ので、できれば土曜日がベストなんですが、4月はそれぞれ忙しいのでなかなか都合がつかず(もっとも4月の土曜日のうち2週は私自身の都合もあったのですが)やむなく金曜日の開催となってしまいました。
 で、場所もあれこれ考えましたが職場最寄りの居酒屋がリニューアルオープンしたばかりということもあってそこを使うことに。

 私も幹事することには慣れてないし、至らない点も少なからずあったかと思いますが、参加の皆さんが生き生きした感じでしたし、楽しんでもらえたのであればまあいいのかな…と思ってます。
 私も焼酎とか久しぶりにけっこう飲みました(^^;)。

 職場近くということで後で取りに帰るつもりで荷物を置いたまま行ったら、そのまま街に繰り出すことになってしまい荷物が置きっぱなしに…メガネもコンタクトケースも入れてしまっていてコンタクトが外せなくなってしまいましたorz。

 今日は朝から出かけるので、早朝のうちに取りに行かなければ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.11

乗りつぶしオンライン

 私の知人には「日本の鉄道を全部乗った」という人が何人かいますが、こんなページがありました。

「乗りつぶしオンライン」
http://www.noritsubushi.org/

 自分が今まで鉄道で乗ったことがある区間を入力していくと、日本全国の鉄道のうちどのぐらい乗っているか…とかがわかるというものです。地図にして表示する機能もあります。
 私鉄(JR以外)版もあります。

 私の結果は以下の通りです。
 記憶に頼ってるので、若干(?)誤差があるものと思われます。

 まずはJR路線。( )は総営業キロ数・%は総営業キロにおける乗車キロの割合です。

 JR北海道 868.5キロ(2,499.8)34.7%
 JR東日本 1,303.9キロ(7,405.8)17.6%
 JR東海 922.0キロ(1,970.8)46.8%
 JR西日本 2,119.8キロ(4,982.2)42.5%
 JR四国 44.0キロ(855.2)5.1%
 JR九州 738.8キロ(2,121.7)34.8%

 合計 5,997.0キロ(19,835.5)30.2%

 JR以外の私鉄路線は…

 大手 998.9キロ(2,924.0)34.2%
 準大手 0.0キロ(186.7)0.0%
 公営 157.5キロ(585.4)26.9%
 私鉄一般 196.7キロ(3,503.0)5.6%
 モノレール 37.0キロ(111.6)33.1%
 新交通 30.0キロ(82.3)36.5%
 ケーブル等 1.7キロ(24.4)7.0%
 浮上式 0.0キロ(8.9)0.0%

 合計 1,422キロ(7,426.3)19.1%

 長距離移動に飛行機やバスを使うことが多いのでいまいち伸びてません。
 特にJRの方は昨年8月の稚内→熊本ツアーでかなり稼いだ感もあります(^^;)。

 地元であるJR九州が案外乗ってないんですよね…熊本県内でも未乗区間がけっこうあります(三角線・肥薩線)。
 あと、四国は何度か行っていますが、その大半がバス移動だったためあまり乗車できていません。

 民鉄線で完乗した会社(事業者)は以下の通り。
 福岡市交通局(地下鉄)・熊本市交通局(路面電車)・つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)・嵯峨野観光鉄道(トロッコ)・智頭急行(スーパーはくと利用)・東京モノレール・沖縄都市モノレール

 あと肥薩おれんじ鉄道になってからは未乗ですが、鹿児島本線の時代には全線乗ってます(上記では未乗として計算)。

 さすがにいまから「全線完乗」を目指す気はありませんが(^^;)、もう少しいろいろ乗ってみたいものです。
 なかなか機会がないんですけどね…。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007.04.09

気がつけば1週間

 4月になってもう1週間。
 やはり年度の終わりとか始めというのは何かと忙しいもので…。

 年度始めならでは、という仕事も少なからずあるし、歓送迎会もあり、土日は土日でいろいろあったり…。
 気がつけば、このblogも5日放置してしまっていました。

 公私ともに忙しい時期ではありますが、どうにか乗り切っていきたいものです。

 というわけで、本日はとりあえずここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.04

ノートパソコン二題

 年度も変わって心機一転。やはり年度が変わる時期というのは何かと忙しいものです。

 私も人事異動こそなかったものの、部署の名前が変わったりなどいろいろと変化がありました。
 3日たちましたが、いまだに電話に出るときなど旧部署名を思わず口走ってしまったりするなど、まだまだ慣れるまでには時間が必要なようです。

 さて、今日職場の片隅からこんなものが…

Pc9821ne

 昔懐かしいNECのノートパソコン「PC-9821Ne」です。
 キーボード手前にマウス代わりのトラックボール(「サムボール」と呼ばれていた)があります。
 ハードディスクが入れ替えてあるようですが、それでも容量は1.3GB。メモリも精一杯増設してあるようですが、それでも15MBぐらいでした。 ちなみにキーボードやマウスの外付け端子があるようですが、PS/2ではない独自?規格のようでした。一応PCカードスロットは左側にはあったようですが…。

 ちなみにマシンの左側にあるハードディスク(内蔵用)は、今は亡き「ICM」の製品だったりします(^_^;)。

 一応、Windows95がインストールしていて起動もしたのですが…どうにも使いようがないですな。

 さて、家に帰ると荷物が届いていました。

Letsram

 先月買ったLet's note用のRAMモジュールです。
 メーカーが先着順でメモリを無料でもらえるキャンペーンをやっていて、その「賞品」というわけです。そういえば、このLet's noteは結果的に発売日の翌日に買ったんだったなあ…。

Letsram2 中を見ると、メモリモジュールと固定用のスポンジが入っていました。

 私が買ったLet's note R6は標準装備のメモリが512MBしかないため、このままではVistaがサクサク動くには厳しいレベルだったのですが、このモジュールがあればとりあえず1Gになります。しかし、さっきの話のPC-9821Neの50倍近いメモリ量なんですな(^_^;)。だいたい当時のHDD(しかも増設後)の容量とほぼ同じってのがすごい。

Letsram3_1 増設作業そのものはそんなに難しくありません。

 パソコン裏側にネジ1本で止まっているフタを外すと、メモリのスロットが出てくるので、そこにメモリを差し込むだけです。最初斜めに差すような感じで挿入して、あとはモジュールを本体と平行になるように倒してロック、その後フタを閉めればできあがり。
 説明書もついていましたので作業自体はあっという間でした。

 しかしながら、作業の際には電源を切るのはもちろんのこと、ACやバッテリーも外してからの方がいいらしいのですが、ちょうど裏ブタを外したところで、説明書の記述に気がつきました。ちょっと危なかった(^_^;)。

 というわけで、新生Let's noteができあがりました。

Newlets

 実際に起動してみると、標準の512MBではときどきもたつく感がなくはなかったのですが、1Gに増設するとさすがにかなり快適です(^_^)。

 ちゃんとAeroも動作しています。

Visaero

 今日は奇しくも新旧ノートパソコンを対比する形になりましたが、10数年の時の流れを感じずにはいられませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »