« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.30

暫定税率狂騒曲

 気がつくと今日で4月も終わり。

 新しい部署に移って1ヶ月。ようやく軌道に乗りつつありますが、忙しいのは相変わらずで…今日も家に帰り着いたのは22時過ぎ。

 先週の土曜日に車にガソリンを入れていたのですが、そこから100kmほど走っているので近くのガソリンスタンドに行ってみたのですが…。

 24時間営業のはずなのに看板の灯りが消えている…。

*「すみません、残量(在庫)がなくなったので閉店なんです…」

 いくつかのスタンドを見ても、すでに店じまいしているか給油待ちの列ができているかのどちらかでした…。

 今年4月からともちゃん(仮称)の幼稚園送迎が始まったため、家と職場(≒幼稚園)の往復が1日2回になった分車の使用量が増えただけにガソリンの値段が高いってけっこう痛手なのよね…。

 我が家の車で1回あたり満タンにすると約35リッターぐらいですが、30円違うと1回満タンごとに1,000円ぐらいの違いが出るわけですから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.28

有名人と同姓同名

 ここのところ仕事の方はだいぶペースがつかみつつあるのですが、決算の時期ということで忙しくなってきて連日残業続きになってます…。
 世間の一部では「ゴールデンウィーク」だとかでもう休み…というところもあるようですが、全然実感がありませんorz。

 ともちゃん(仮称)が幼稚園に行くようになってから、車は送迎に使われるようになってしまったため、(行くときには一緒に行くのですが)帰りは交通機関(か歩き)で帰るしかありません。
 しかも、職場から家の近くまで直行するバスは18時台に終わってしまうので、それを過ぎると街の中心部を経由して帰るしかありません。

 というわけで、今日は街の中心部を経由して帰りましたが、夕食を食べるために某店に寄ったところ…

 とある有名人と同姓同名の方がいました。もっとも名札で見ただけなので読み方まで同じかどうかは不明ですが
 そういえば先週末に某カー用品店に行ってウィンドウォッシャー液を買ったのですが、レシートに印字されていた担当者の名前が別の有名人と同姓同名だったり、近所の某店にもまた別の同姓同名さんがいたりしてたし…けっこういるものなんですね。
 (注:一応一般人ですので店名と有名人の名前は伏せさせていただきます)

 もっとも、ご当人にしてみればけっこう複雑なのかも知れませんね…。女性だと結婚して名字が変わる可能性はあるのですが、基本的には名前って一生ついて回るものでそうそう変えられるものでもないですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.24

広用紙

 「広用紙」(ひろようし)というのは、幅80cm・長さ1mちょっとの大判の紙のことです。
 たとえば小学生が自由研究の発表などをするときに調べた内容をマジックのようなペンで書いて黒板にマグネットで貼って使う紙…というとイメージしやすいでしょうか。

 で、この「広用紙」という言葉ですが、私も小学生の頃からそう言われていてずっとそういうものだと思っていました。
 でも、これも実は一般的な言葉ではなくて九州以外ではほとんど言わない…ということは全然知りませんでした。

 一般的には「模造紙」(もぞうし)と言われるものらしいのですが、地域によって「B紙」「大洋紙(たいようし)」「ガンピ」「鳥の子」などという言い方もあるらしいです。

 先週の続きみたいな話になってしまいましたが、「広用紙」(模造紙)の話題なんて、県外の人と話すことなど(焼き鳥以上に)ないでしょうから、ずっとそのまま…ってことになるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.18

焼き鳥とキャベツ

 新しい年度に入って身の回りの環境が変わってはや半月。

 いろいろあって、まだまだ気分的には落ち着けない日々が続いております…。
 仕事の方は少しずつ慣れてきて、真っ暗闇だったところにうっすら周りが見えてきた…という感じになりつつはあるんですけどね。

Yakitori_2  そんな状況のさなか、昨日は職場の「昇進祝い」(注:私自身は昇進していません)ということで焼鳥屋さんに行っていました。
 小さな座敷とカウンターのみで大きなお店ではありませんでしたが、本格的な炭火焼きのおいしい焼き鳥をたくさん食べて、お酒も飲んで楽しく過ごせました。夕方18時に始まって22時過ぎまで…。

 ちなみに、熊本や博多など九州の一部の焼鳥屋さんでは、写真のように切ったキャベツの入った皿が最初に出されます。
 で、焼き上がった焼き鳥はこのキャベツの上に出されていくわけです。

 そしてこのキャベツには独特の酸っぱいタレがかかっていて、キャベツだけで食ってもなかなかおいしいです(焼き鳥が焼き上がるのを待つ間とかついつい食べてしまうのですが、キャベツは食べ尽くしてもおかわりを持ってきてくれます)。
 このタレのさっぱりした酸味がまた食欲をそそるわけなんですね。脂っこくなってきた口の中を中和するのにもうってつけ。余談ですが、このキャベツにかけるタレはこのように市販されていたりもします。

 でも、九州以外ではこのスタイルはほとんどないらしいんですよね。
 この「タレ付きキャベツ」が普通のものだと思っていただけに、カルチャーショックを受けました。それはまるで東京で初めて寿司を食べたときに「さしみ醤油」を思わず探したときのような…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.14

長い道のりの始まり

 今日は、ともちゃん(仮称)の入園式でした。

 ついに、今日から「幼稚園児」となるわけです。
 明日からは毎日(週末除く)幼稚園に通うことになるわけです。

 ところで幼稚園は文部科学省管轄のあくまで「教育機関」なわけですね。

 ともちゃん(仮称)はついに本格的に「勉強」を始める、ということになるわけで…まあ、これから一生ついて回るわけですからね。

 入園式では年少の子どもたちもたくさんいましたが、中にはママを求めて泣き叫んでいたり…など慣れない集団生活の始まりということもあっていろいろと大変だったようです。

 ともちゃん(仮称)は割と落ち着いていたようですが…どうなることやら。

 それにしても何だかんだといって成長しているんだな~とあらためて思ったのでした。
 毎日接していると意識しないところも多いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.12

やられた…orz

 もういくつ寝ると幼稚園…のともちゃん(仮称)。
 お手製の通園カバンも作ってもらい、楽しみな様子。
 そんなともちゃん(仮称)が絵を描いていました

 それでは、画伯・ともちゃん(仮称)の作品をご覧ください。

Gahaku1

 でもね…

続きを読む "やられた…orz"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.07

4月になって1週間

 人事異動で部署が変わってから1週間。
 今までとはまったく違う仕事ということで、何もかもが暗中模索状態になっております…
 仕事内容ばかりでなく、周囲の人たちもいままでとまったく変わってしまうことになるのでけっこう大変。連日気持ちが張り詰めてきております。

 スカイマークスタジアム球場長の「閑話球題」

 公務員だろうと民間企業だろうと「人事異動」というのはサラリーマンの宿命…なんですなあ…。

 さて、そんな状況の中で土曜日は投扇興の試合がありましたので行ってまいりました。

 年に1回春に行われる(かつて伝法院改修工事のとき6月に行われたこともありましたが)この大会。会場は東京・浅草寺にある伝法院です。通常は一般公開されていないのですが、この投扇興のときなど限られた機会で公開されています。
 しだれ桜が咲き誇り、また美しい庭園もあって目を楽しませてくれます。

Denpoin  また、投扇興以外にも日本舞踊の披露や野点なども行われています。
 投扇興の大会はかつては伝法院の障子を締め切って行われていましたが(扇は軽くて風にあおられやすいため)、数年前からは「庭園を楽しみながら…」という趣旨のもと、障子を開け放たれるようになりました。
 そのため、さらにイベント性が強くなっております。

 私自身の試合の結果ですが…参加して10年の中では最悪でした。
 「投扇興」というのは、扇を投げて約160cm先にある的(「蝶」といいます)を狙うのですが、それだけにやはりメンタルがものをいいます。
 心身ともにコンディションがよくない現在の状況では、やはりまともにいくはずもありません…

 もっとも参加10年目にして初めて野外でのお茶、つまり野点を楽しむことができました
 例年は行司(つまり審判)役などを任されたりすることも多く(担い手が少なかったので)して大会ではなかなかゆっくりできなかったのですが、近年は行司役などを担える実力を持つ方も増えてきたので、私があまりやらなくてもよくなった…というわけです

Sumidarv  終了後は、隅田川のそばを散策したあと(花見客がたくさんいました)、同じ連(投扇興における「チーム」のようなもの)の皆さまとの宴会でした。
 とても楽しかったです。

 というわけで、非常に充実した一日でした(投扇興の試合の結果以外は…)。

 おそらく、「今年最後の花見」になるのでしょうね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.02

安くなったものだ

Gs 昨日の話ですが、近所のガソリンスタンドの前を通りかかると…3月までは140円台の後半(レギュラー)だったガソリンが120円台になっていました。

 一説には税金が高い時代の在庫がある数日の間は下がらない…という話もあったのですが、そこはやっぱり競争がある以上どこかが下げれば下げざるを得ないようで、結局私がよく行くスタンドも初日から値下がりしていました。

 まあ、レギュラーでリッター100円切っていた時代からするとそれでも高いんですけどね。

 でも私の車で40リッター弱の給油1回でもちょっとした食事1食分今までと違うわけですからやっぱり大きいですよね。

 1ヶ月ぐらいで元に戻る…という話もあるようですが、はてさて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.01

転職しました

 皆さんには言っていませんでしたが、4月から「転職」しています。
 今日から新しい仕事場で早速夜9時過ぎまで仕事してました。

 …すみません「転職」っていうのは半分嘘です(今日はエイプリルフール)。

 でも人事異動で部署が変わっての初日。
 やる仕事は今までとまったく違うので気分的にはほとんど転職みたいなものだったりして…。

 ダーマの神殿レベル1に逆戻りしたような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »